美人の彼女が欲しい人の心理状態とは

enwy_LaA
男性で美人な彼女が欲しいと考える人は少なくありませんが、どのような心理状態で美人の彼女が欲しいと考えているのでしょうか?

優越感に浸りたい

美人な彼女が欲しいと考えている人で、優越感に浸りたいという心理状態になっている男性というのは結構多いです。
デートで美人な彼女と一緒に歩いていれば、他の男性から羨望のまなざしで見られているような気がしますし、美人な彼女を連れていることで、自分も良い男だと思われるのではないかと考えている人もいますし、友達に紹介をするときも、美人な彼女のほうが紹介しやすく、自慢をすることが出来ると考える男性も結構多いです。
女性でイケメンな彼氏が欲しいという人で、周りの人に自慢することが出来たり、自分の価値も高くなりそうだからという理由の場合が多いのですが、美人な彼女が欲しい男性も同じような心理状態になっているのです。

自分にコンプレックスを感じている

自分では特にコンプレックスを感じていないと思っていても、深層心理では自分にコンプレックスを感じているという心理状態の男性も美人の彼女が欲しい男性に多い傾向があります。
自分にコンプレックスを感じているから、容姿が良い美人の彼女を作って自分に自信をつけたいと思っていたり、周りの人に特別視されたいという願望を潜在的に持っているという人は少なくありません。
このようなコンプレックスを感じている男性というのは、上記のように友人に美人の彼女を作っていると自慢する人が多い傾向にあるのですが、このような行動も自分の自信のなさを満たそうとしているのかもしれません。

自分は優れた人間だと思いたいから

自分にコンプレックスを感じている人と共通している部分もありますが、美人の彼女を欲しいと思っている人は、自分は優れた人間だと思いたい人も多いです。
美人の女性であれば、他に狙っている男性も多いと考え、その中で自分が付き合うことが出来れば、自分は他の狙っていた男性よりも優れていると思いたいという心理状態があることもあるのです。

まとめ

美人の彼女が欲しい人の心理状態についてお話しましたが、皆さんに当てはまっている部分はありませんでしたか?
確かに美人の彼女であれば自慢をすることも出来ますが、美人かどうかだけを見るのではなく、ちゃんと内面も見るようにしておかなくては、美人の彼女を作ることが出来たとしてもすぐに別れることになってしまうかもしれませんよ。

彼女にするならどっち!?性格美人VS容姿美人

Xc98A9Zq
男性で美人な彼女が欲しいという人が多いのですが、美人の定義として、容姿美人と性格美人に別れていますよね。
容姿美人と性格美人だと、男性はどちらを彼女にしたいと考えているのでしょうか?

アンケート調査の結果

あるアンケート調査で男性を対象に、容姿美人と性格美人のどちらを彼女にしたいか回答してもらっているのですが、アンケート調査の結果、7割近くの人が性格美人を彼女にしたいと答えています。
このように大半の人は、性格美人と付き合いたいと考えているのですが、性格美人がいいと答えた人や容姿美人だと答えた人は、どのような理由で選んだのでしょうか?

性格美人と答えた人の理由

長く付き合っていくのであれば、いくら容姿がよくても性格が悪かったら付き合っていてもストレスになってしまったり、結婚について考えることが出来ないからと答える人が多いです。
性格が良い彼女であれば、一緒にいても安心感を感じることが出来ますし、将来的なことも真剣に考えることが出来るという男性がそれだけ多いということなのでしょう。
ただし、性格美人でも、ある程度は容姿も美人な方が良いと答える男性も多かったことから、男性で性格だけではなく見た目も美人のほうが男性からモテやすくなります。

容姿美人だと答えた理由

人間というのは、第一印象が大切ですし、付き合うなら美人な女性のほうが良いと感じやすいものです。
そのため、第一印象で容姿美人だと感じるくらい美人な彼女と付き合いたいと考える男性も少なからずいるということです。
また、一緒にデートをすることによって、他の男性に自慢をすることが出来るから容姿美人を彼女にしたいと考える人も多いです。

性格も容姿も磨けば男性からモテる

このように性格美人を彼女にしたいと答えた人も、容姿美人を彼女にしたいと答える男性もいるわけですが、男性というのは、彼女に対して性格だけを求めているというわけでもないですし、逆に用紙だけを求めているというわけでもありません。
容姿美人がいいと答える男性だって、ある程度は性格も良くなくては長続きさせることはできませんし、反対に性格を重視している男性でも、いくら性格がよくても見た目が好みではないのであれば、付き合おうと思わない人だって少なくありません。
ですので、容姿がいいのであれば性格も良くするように努力をすることが大切ですし、性格がいいのであれば見た目を磨くようにして、男性に好かれるようにしていくことも大切なのです。

美人の彼女が欲しい人にはブサメンが多い?

9NdVFoQT
美人の彼女が欲しいという男性というと、ブサメンが多いなんて話もありますが、実際のところ、美人の彼女が欲しい男性はブサメンが本当に多いのでしょうか?

ブサメンではない人ももちろんいます

美人の彼女が欲しい男性の中にはブサメンではなく、イケメンといっても良い男性も結構います。
男性ですから、きれいな女性と付き合いたいと考えるのは当然のことですが、全体から見ると、美人の彼女が欲しい男性でブサメンの割合というのは高くなっています。
では、どうしてブサメンのほうが美人の彼女を求める傾向があるのでしょうか?

自分には持っていないものを持っているから

ブサメンというのは、自分のルックスに自信を持っていなかったり、コンプレックスを感じていたりするということがとても多いです。
人間というのは、自分は持っていないものを持っている人に関心を持ったり心を惹かれたりするものですから、美人の彼女が欲しいと思うようになりやすいのです。
ですので、潜在的にブサメンの男性は、自分のコンプレックスを満たすために、美人の彼女を求める傾向があるのです。

自分の子供に同じ悩みを味あわせたくないから

ブサメンの男性の中には、心理的に将来結婚をして子供が生まれたとしても、その子供が自分と同じようにブサメンになってしまっては、子供も自分と同じ悩みを持つようになってしまうのではないかという不安を持っている人も多いです。
ですので、美人の彼女と付き合って、将来結婚をすることが出来たとしても、子供が母親に似れば、子供に自分と同じコンプレックスや悩みを抱くこともなくなるかもしれないという期待から、美人の彼女が欲しいと考えるブサメンも多いのです。
つまり、ブサイクな遺伝子を子供に受け継がせたくないという考え方を潜在的に持っているということです。

まとめ

このように、美人の彼女が欲しい人全体で見ると、ブサメンの割合というのは高めになっています。
どれだけ美人の彼女が欲しいと思っていても、自分はブサメンだから美人の彼女なんて作れるはずがないと思っている人もいるかもしれませんが、意外とブサメンで美人の彼女を作っているという人は多いです。
ブサメンでも、中身がイケメンであれば、美人の女性だって男性として魅力を感じるようになりますし、彼氏として付き合いたいと思うようになりやすくなります。
ですので見た目がコンプレックスだとしても、中身をしっかり磨くことで美人の彼女をゲットできる可能性は大いにあるのです。

美人の彼女が欲しい人が覚悟しておくべきこととは

lPUyA9ey
男性の中には、美人の彼女が欲しいという人も結構いるのですが、美人の彼女が欲しいのであれば、覚悟しておかなくてはならないことがいくつかあります。
その覚悟とは、美人の彼女が欲しいと思っているときだけではなく、実際に美人の彼女を作ることが出来た後もわすれてはいけないことです。

ライバルはとても多い

美人の彼女が欲しいのであれば、まず覚悟しておかなくてはならないこととして、その女性を狙っているライバルはとても多いということです。
あなただけが美人の彼女を欲しいと思っているわけではありませんし、美人の女性というのは目立つものですから、ライバルの数は相当だということもあります。
ですので、他の男性も美人の彼女を手に入れるため、必死になってアプローチをしているのですから、そのライバルたちに打ち勝つだけの覚悟を固める必要があるのです。

多少のわがままは受け入れる覚悟も必要

美人の彼女が欲しいのでしたら、多少のわがままは受け入れるようにしなくてはなりません。
美人の女性というのは、これまでに色々な男性からアプローチをされたりしている人が多いですので、わがままを言っても許されていたという人もいるでしょう。
ですので、ある程度のわがままは気にせずに受け入れる覚悟がなくては、付き合っても耐えられずに別れてしまう可能性が高くなってしまいます。

付き合っていてもライバルはいる

他のライバルたちを押しのけて、念願の美人の彼女を作ることが出来たとしても、ここで油断をしてしまってはいけません。
付き合うことが出来たとしても、美人なのですから隙があれば奪おうとする男性だっていますし、アプローチをされたりしますから、他の男性のほうが魅力的に思ってしまうと、その男性を選んでしまうことになるかもしれません。。
ですので、美人の彼女と付き合うようになってからも、自分とこのまま付き合ってもらえるように、自分の魅力を磨くようにしていかなくてはならないことを覚悟しておかなくてはなりません。

まとめ

美人の彼女が欲しいのであれば、ここで紹介したことは覚悟をしておかなくては、美人の彼女を作れる可能性は低くなってしまいますし、すぐに別れを迎える可能性が高くなってしまいます。
ですので、美人の彼女を作るのでしたら、自分磨きやわがままを言われても受け入れる包容力を今から身に着けていくようにしなくてはならないのです。
そうすれば、美人の彼女を作れる可能性も高くなりますし、関係も続けやすくすることが出来ます。

美人の彼女が欲しい人が今すぐ使えるアプローチの仕方

p3DQKgKm
少しでも早く美人の彼女が欲しいのであれば、美人の女性に好かれやすいアプローチの仕方を学んでおくといいでしょう。
そうすれば、美人の女性も男性として好意を抱くようになりやすいですので、恋愛に発展させられる可能性を高めることが可能になります。

性格を褒めよう

よく美人の女性を褒めるときに、相手の容姿について褒めるアプローチの仕方をしている男性も多いのですが、逆効果になってしまう可能性があります。
美人の女性は、これまでに色々な男性から見た目について褒められてきていますし、容姿だけを見て近づいてくる男性も多いですので辟易しています。
ですので、美人の彼女を欲しいのであれば、その女性の内面や性格などを褒めてあげるようにすることで、ちゃんと見てくれていると思ってくれるようになりやすくなるので、かなり有効なアプローチの仕方になっているのです。

楽しい振る舞いをしよう

美人の女性の中には、意外と面白い男性が好きだという人が多いのです。
例えばお笑い芸人で、お世辞でもかっこいいとはいえない人なのに、かなりモテる人がいますが、一緒にいて楽しいと思われやすいからなのです。
美人の女性も一緒にいて楽しいと思える人のほうが裏表がなくて楽しく付き合うことが出来そうだと思うようになり、彼女になってくれるチャンスも増えることになるのです。

気の利くところをアピールしよう

美人の女性だけに限らず、気の利く男性が好きだという女性というのはとても多いです。
ちゃんとレディーファーストをするようにしたり、その女性が求めていることを察知して、その求めに応じてあげるようにすることができれば、アプローチの仕方としてかなり効果的になります。

誠実さをアピールしよう

美人の女性というのは、体目的で男性が近寄ってきたという体験を持っている人も多いです。
ですので、彼氏として男性に誠実さを求める美人の女性もとても多いのです。
美人の彼女が欲しいのであれば、誠実さをさりげなくアピールすることも必要なことだと考えるようにしてください。

まとめ

美人の彼女が欲しいという人のためのアプローチの仕方についてご紹介をしましたが、いかがだったでしょうか?
このように見ると、美人の女性だから特別なアプローチの仕方をしなくてはならないわけではないということが分かっていただけたと思います。
彼女できないと悩んでいる方は、普段から美人の女性に、このようなアプローチをすれば好意を持ってくれて、相思相愛になれるかもしれません。